心に残った守護霊からのメッセージ24

心に残った守護霊からのメッセージをご紹介してみたいと思います。
---------------------------------
火沢睽(かたくけい)
背きあうは我見、我執を通さんとする心にあり
調和の真を得る心で望めば
太平和楽の道広がるなり
---------------------------------
反目しあったり、喧嘩して争ったりするのは、結局のところお互いが自分の正義を信じて通そうとするからだと守護霊様は言っています。
大事なことは、自分の中の正義を信じることではなく、本当の真実は何か?という問を忘れないことと、自分の我を通すことを主とせずに真実をお互いに導き出そうとする共通の認識を持てるかどうかにあるということです。
争いになるのは、いつだって自分の見方、自分の感じ方を押し通そうとする時に起こるものだというお諭になります。
◎クリックご協力ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>